初心者

【2020最新】カラーボールでおすすめの色はどれ?コースで1番目立つのはあの色!!

こんにちわ!B-GOLFのRUIです!

今回は、について解説していきます!

皆さんは、普段のラウンドでカラーボールを使っていますか?

僕自身、カラーボールにはいつもお世話になってます!

というわけで、今回は

  • カラーボールの種類
  • カラーボールを使うメリット
  • おすすめカラーボールの紹介

すいません…。先に結論を伝えておきますね!!

一番見やすいカラーボールの色は

  • オレンジ
  • ピンク
  • イエロー

のうちのどれかです。

個人差があるので、この3色の中で自分が一番視認しやすいものを選んでください!!

では、先ほどの3点を中心に解説していきます。

早速、以下を確認していきましょう!

カラーボールの種類

ゴルフのカラーボールは年々人気が高まっています。

発色が良くラウンド中に見つけやすいからですね。

他にも、様々な理由で使われてます。

以下でカラーボールの種類と特徴を解説しますね。

  • レッド
    芝の緑と反対色なのでよく目立つ
  • オレンジ
    赤と同じで緑の反対色でよく目立つ
  • ピンク
    落ち際がわかりにくい・人とかぶらない
  • イエロー
    種類が多いので人とかぶる
  • 水色
    白よりはわかりやすい
  • グリーン
    蛍光緑は見つけやすさ抜群
  • ブラック
    この上なく見つけにくいが人とかぶらない

僕が、実際使ってみて一番見つけやすいのはオレンジですね!

ラフでも、フェアウェイでも見つけやすいので使ってます。

次は、具体的なカラーボールのメリットをいくつか紹介していきます。

カラーボールを使うメリット

カラーボールを使うメリットとはなんなのでしょうか。

大きく3つあります。

  1. 見つけやすい
  2. 好きな色でテンションが上がる
  3. 気持ちを切り替えれる

1つ1つ解説していきます。

❶見つけやすい

1番のメリットは「見つけやすさ」でしょう!

白のボールが見つけずらくなってきた人には、カラーボールの使用をおすすめします。

白いボールより確実に見つけやすくなります。

おすすめは蛍光のオレンジですね。

❷好きな色でテンションを上げたい

自分の好きな色のボールを使うと、テンションが上がります。

ゴルフはメンタルスポーツなので、テンションが上がればポジティブにゴルフができますよね。

ただ、自分の好きな色の視認性が低ければ探すのに手間取るかもしれません。

バランスを考えて、カラーボールを選びましょう。

❸気持ちを切り替えれる

僕はOBを打った時や、暫定球が必要な時はカラーボールで打ちます。

ポケットにはいつもカラーボールをいれてラウンドしています。

その理由は、色を変えると気持ちも切り替わるので、気持ちを切り替えたい時にカラーボールを使っています。

これは個人差によりますが、僕は二発目の打球をカラーボールに変えてから二回連続OBなどは一切しなくなりました。

同じミスを何度もしてしまう人は、一度カラーボールを使ってみてください。

結構効果あるんですよ、これが。

おすすめカラーボール一覧

ここではカラーボール各色のおすすめボールを紹介していきます。

カラーボールをこれから購入しようとしている方は、是非参考にしてみて下さい。

では参ります。

TOUR B JGR マットレッド

引用:Amazon公式サイト

ディスタンス系でボールの柔らかさは10段階で5くらいですね。

推奨ヘッドスピードは35m/sから45m/s。

他のカラーは、イエロー・オレンジ・ホワイトとバリエーションは結構あります。

構造は3層で弾道は高めです。


D201(オレンジ)

引用:Amazon公式サイト

販売価格は12個/2460円です。

ディスタンス系なので、価格は低価格ですね。

フィーリングはソフトなので、推奨のヘッドスピードは全領域です。

他のカラーはイエロー・ホワイトとあります。

構造は2層で弾道はやや高弾道です。


Callaway Golf スーパーソフト(ピンク)

引用:Amazon公式サイト

販売価格は12個/2929円です。

ディスタンス系なので、低価格ですね。

他のカラーはホワイトしかありません。

かなり明るいピンクなので、見つけやすいでしょう。

女性に人気のボールです!


本間ゴルフ/D1 Plus(イエロー)

引用:Amazon公式サイト

販売価格は12個/1450円です。

ディスタンス系でフィーリングはやや柔らかい。

ヘッドスピードは30m/sから47m/sです。

他のカラーはピンク・オレンジ・ホワイトがあります。

構造は2層で弾道は中弾道です。


VOLVIK VIVID(水色)

引用:Amazon公式サイト

販売価格は12個/5500円になります。

ディスタンス系で、フィーリングはやや柔らかいです。

ヘッドスピードの適正は25m/sから38m/sです。

他のカラーはピンク・オレンジ・イエローとあります。

構造は2層弾道で高弾道、スピン性能は高いです。

製造国は台湾で、台湾ではメジャーなメーカーなんです。

マットなシャーベットブルーは女性ゴルファーにも人気ですよ。


DISTANCE+SOFT(グリーン)

引用:Amazon公式サイト

販売価格は12Pで1800円です。

ディスタンス系ですが、打感も非常によく、コースでは見つけやすいのでおすすめです。

弾道は中弾道で、ソフトな打感です。

一時期、僕もこのカラーボールを使っていました。


まとめ

気になったカラーボールは見つかりましたか?

カラーボールを使うメリットも解説しました。

まとめると…

カラーボールのメリット
  1. 見つけやすい
  2. 好きな色のボールでテンションアップ
  3. 気持ちを切り替えれる

カラーボールは、個人差で相性があるので上のメリット全てが全ての人に当てはまるかは分かりません。

カラーボールをコースで使ったことのない人は、使ってみて上のメリットを自分で体感してみて下さい。

最後に、僕が使っているカラーボールを紹介しておきます。

購入の際の参考になれば幸いです!では!


ABOUT ME
RUI
RUI
兵庫県出身.1995年10月生まれ.ゴルフの名門大阪学院高校でゴルフを始める。初試合は前半80、後半60の140を記録する。しかし、一年後の同じ試合で前半40、後半41の81で回り一年で59打を縮める。独自の練習法や、初心者でも一年で上手くなれるということを体現しているBゴルフ期待の星。