雑記

【口コミ】TeeRexゴルフの評判は?予約が取れないって本当?検証してみた!

『月額でラウンド回り放題のサブスクがあるらしい』

ゴルフ中継のCMや、ゴルフ好きの中で最近話題なのが『TeeTex(ティーレックス)』と呼ばれるラウンド回り放題のサブスクサービスです。

このサービスなんと、年会費59,800円で回り放題なんです。

こんなのは、ありえない。。。何か裏があるはずだ!!!

ということで、今回はこのサービスは本当に裏がないのか、評判や口コミ、予約がちゃんと取れるのかについて検証していきたいと思います。

それでは参ります。

結論だけ知りたい!

結論を先に言えば、TeeRexは裏がない神サービスでした!

  • 基本的には、59,800円で回り放題!
  • ただ、ゴルフ場利用税など1,000円程度は別途でかかる
  • 予約は取りづらい時間帯もあるけど、取れないことはない!

TeeRexは、月に1回以上ラウンドする人であれば、数ヶ月で元がとれるサービスです!

ぜひ利用してみてください!

TeeRex公式サイトはこちら

TeeRexとは?サービス概要

TeeRexとは、対象となるゴルフ場のプレー枠をメンバーがシェアするサブスクサービスです。

簡単にいえば、定額制の決まった枠の中でラウンドし放題のサービスということです。

早速TeeRexのサービスについて表にまとめました。

サービス名 TeeRex(ティーレックス)
料金 年間 59,800円
土日祝のプレー 可能
ただし1ラウンドにつき、+4,500円かかります。
平日はもちろん無料です
2サム・3サム 可能
ただし、別途ゴルフ場毎に料金が必要です。
ゴルフコース 【関東エリア】
千葉県 4コース
埼玉県 1コース
山梨県 1コース
茨城県 2コース
栃木県 2コース
静岡県 3コース
合計 13コース(順次拡大中)
【関西エリア】
兵庫県 4コース
三重県 1コース
合計 5コース(順次拡大中)
他にかかる費用 【確実にかかる費用】
・ゴルフ場利用税(数百円程度)
【利用すればかかる費用】
・食事代(レストラン)
・売店料金
・練習場料金
・ロッカー利用料(かかるところとかからないところあり)
同伴者とのラウンド 可能(同伴者のみプレー料金必要)
平日  9,000円
土日祝 13,500円
※2サム/3サムは別途料金が必要
一人予約 可能
一人予約者同士でのラウンドが出来る。
特徴 ・保険自動加入

それではより詳しくみていきましょう。

TeeRexの仕組み

TeeRexでは、提携しているゴルフ場のプレー枠を一括で買取、メンバーでシェアするという仕組みを取っています。

そのため、TeeRexが提携しているゴルフ場・プレー枠の中で基本的にはラウンドすることになります。

会員一人当たり年間15ラウンドが出来る枠を確保しているため、年会費で割ると1ラウンドあたり3,986円でラウンドできることになります。

もちろん都合がつけば、上記の回数よりもラウンドすることができるため非常にお得な仕組みとなっています。

TeeRexの対応エリア

TeeRexが対応しているゴルフ場のエリアを見てみましょう。

【関東エリア】
千葉県 4コース
埼玉県 1コース
山梨県 1コース
茨城県 2コース
栃木県 2コース
静岡県 3コース
合計 13コース(順次拡大中)
【関西エリア】
兵庫県 4コース
三重県 1コース
合計 5コース(順次拡大中)

関西エリアは、2022年5月1日より予約可能となります!

エリアは順次拡大しているとのことで、早く全国に広まるといいですね。

TeeRex会員だけのコンペ・チャット・交流機能!

引用:TeeRex公式サイト

TeeRexでは、会員限定のコンペやチャット機能などがあります。

また予約する際も、一人から予約することができるのでゴルフ仲間を見つけることもできるんです!!!

ラウンドしたいけど、『友人と予定が合わない』そんな問題もTeeRexは解決してくれます。

料金の値上げなどが起きる前に、あまり知られてない内に登録することをオススメします!

TeeRex公式サイトはこちら

TeeRex準会員で予約状況が把握できる!

上記のラウンド回り放題のサービスは、年会費を払うことで無料となりますが年会費が必要とならない準会員という制度があります。

準会員は、予約枠の確認などができるため加入する前にラウンドできる状態かを判断することができるんです。

加入したのに、『予約枠がなくてラウンドできない』となれば腹立たしいですよね。

TeeRexでは、無料登録することで予約できるかどうかまでわかるため非常に安心して利用することができます。

引用:TeeRex公式サイト

実際に予約枠はあるの?検証してみた!

ここからは実際に予約枠が存在しているのか上記の無料会員に加入し検証してみました。

検証日:4月23日
検索期間:5月1日〜5月14日
エリア:関東
プレー人数:1人

この検索結果を調べたところ、64件もの空き枠が表示されました!

引用:TeeRex予約検索画面

ゴールデンウィークを挟んでいるこの時期にも関わらず、かなりゆとりがあります!

さらに今後もコース数が拡大する可能性が高いことから、空き枠のゆとりは増えそうです!

会員数が増えすぎると新規登録をやめてしまう可能性があるため、あまり知られていない今のうちに、会員になっておくことをオススメします!

TeeRex公式サイトはこちら

TeeRexの評判は?

ここからは、実際にTeeRexを利用した人の口コミや評判を見ていましょう。

Twitterでの口コミ

他のサイトや、SNSでも徐々に噂になっているTeeRexですが、口コミや評判はかなりいいです!

今までありそうでなかった、便利なサービスが出てきましたね!

TeeRex公式サイトはこちら

TeeRexのメリット・デメリット

ここからはTeeRexのメリット・デメリットについてみていきましょう。

TeeRexのメリット

・料金が安い
・一人からでも予約できる
・ゴルフ仲間が見つかる

それぞれ詳しくみていきましょう。

料金が安い

TeeRexの最大のメリットは、なんといってもその料金の安さです!

年会費59,800円で1年間回り放題のサービスは正直、破格の安さです。

1ヶ月に2回ラウンドすれば、1ラウンド2,491円でラウンドすることができます。

こんな料金でプレーできることは普通ありえないことです。

TeeRexがゴルフ場の空き枠を安く仕入れることで、この料金が実現できています。

一人からでも予約できる

ゴルフ場の多くは、一人で予約することができません。

しかしTeeRexでは、他のTeeRex会員の人と回ることで一人からでも予約しラウンドすることができます!

もっとラウンドに行きたいのに、友人と都合が合わない。。。なんて考えている人にはぴったりのサービスです。

ゴルフ仲間が見つかる

日常の生活の中で、新たなゴルフをする仲間を見つけるのは難しいことです。

しかしTeeRexでは先ほど紹介した一人から予約できる機能に加えて、チャットやコンペなどTeeRex会員限定で交流するサービスがあります。

共通の話題として、TeeRexでのラウンドがあるため仲良くなりやすくゴルフ仲間が見つかります。

TeeRexのデメリット

・ラウンド以外にかかる料金がある

TeeRexで唯一デメリットがあるとすれば、ラウンド以外にも少し料金がかかる点です。

ラウンド以外でかかる料金

・飲食代
・売店利用代
・練習場利用代
・ゴルフ場でのゴルフ用品のレンタル料
・ゴルフ場の有料送迎バス利用料
・キャディーフィー
・ゴルフ場利用税および、その他ゴルフ場が設定している諸経費および税

上記は利用しなければかからないことも多いため、合計しても1,000円~2,000円程度です!

この料金をプラスしたとしても、ラウンド料金が無料なため非常に安くプレーすることが出来ます。

TeeRex加入の流れ

実際に加入する流れについてみていきましょう。

  1. TeeRex公式サイトにて会員登録
  2. 登録後ログイン
  3. 年会費の支払い
  4. 予約

大まかな流れは上記の様になっています。

実際に登録しましたが、非常に簡単でわかりやすかったです!

会員数が増えすぎると、年会費の値上げ・会員募集の打ち切りなどが考えられるので早めに登録しておきましょう!

TeeRex公式サイトはこちら

まとめ!TeeRexに裏はなかった。。

今回の記事の結論としては、TeeRexに裏はありませんでした。

それどころか、予約の空き枠が無料会員でも確認できるなど非常に親切なサービスで感動しました。

よくある使い放題系のサブスクでは、『契約したのに全然使えない』ということがあるのに対して、TeeRexはしっかりと予約枠を確保しており、満足感の高いサービスと言えます。

今後のことは分かりませんが、会員数が増えすぎると値上げ・会員募集の打ち切りなども考えられるため早めに登録しておいた方がいいかもしれません。

TeeRexを利用して、お得にラウンドしてみてください!

TeeRex公式サイトはこちら